疲れている方はこちらで癒されてください!
豆知識

【全国もったいない市場】賞味期限を正しく理解して食品ロス削減!節約かつ社会貢献?格安で商品が購入できるお店とは!

みなさん、賞味期限が切れた商品をすぐに捨てたりしていませんか?実は賞味期限を1日でも過ぎたからと言って食べれなくなるわけではありませんよ!すぐに捨てるのはもったいない!

今回は、食品衛生上問題の無い廃棄食品を引き取り、施設や生活困窮者へ食料支援をすることにより食品ロス低減を目指し活動されている全国もったいない市場さんについてまとめました!

この記事を読むと、賞味期限に対する考えや行動が変わります!

賞味期限と消費期限について

まずは賞味期限と消費期限について正しい理解をしましょう。

賞味期限

袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで、「品質が変わらずにおいしく食べられる期限」のこと。
スナック菓子、カップめん、チーズ、かんづめ、ペットボトル飲料など、消費期限に比べ、いたみにくい食品に表示されています(作ってから3ヶ月以上もつものは「年月」で表示することもあります)。この期限を過ぎても、すぐに食べられなくなるわけではありません。色やにおい、味などをチェックして異常がなければ、まだ食べることができます。もし、賞味期限が過ぎた食品があったら、大人の方とそうだんしてから食べましょう。 食品は表示されている保存方法を守って保存しておくことが大切です。ただし、一度開けてしまった食品は、期限に関係なく早めに食べるようにしましょう。

消費期限

袋や容器を開けないままで、書かれた保存方法を守って保存していた場合に、この「年月日」まで、「安全に食べられる期限」のこと。
お弁当、サンドイッチ、生めん、ケーキなど、いたみやすい食品に表示されています。その食品によってもちがいますが、だいたい、5日以内です。表示をよく確認して、この期限を過ぎたら食べないようにしてください。

出典:農林水産省ホームページ「消費期限と賞味期限」より引用 

つまり、賞味期限は「おいしく食べることができる期限」消費期限は「期限を過ぎたら食べない方が良い年月日」ということです。

出典:農林水産省ホームページ(2016年)より引用

しかし、賞味期限は「食べられなくなる期限」ではありませんが、保管方法によって商品の劣化が早まることもありますのでこの日付だけに捉われてはいけません。

全国もったいない市場

それでもやはり賞味期限切れによる食品ロスというものは絶えません。そんな食品ロスを改善するために活動されている団体があります、その名もNPO法人全国もったいない市場さんです。

食品メーカーや卸・小売店等の事業者から規格外食品や販売期限・賞味期限の理由によって廃棄される食品を仕入れ、事業者からの食品ロスの数を削減しようとされています。そして、その事業から得た利益、または食品を、福祉施設や生活に困窮する方等へ寄付する活動を行なっているとのこと。

公式HP

いっとー
いっとー
食品メーカーさんは賞味期限切れを処分するのではなく買い取ってもらえるし、その商品は安全に福祉施設への寄付され、人の手に渡る、Win-Winですな!

eco eat 玉川店(エコイートタマガワテン)

また、賞味期限が近い商品や切れてしまった商品を小売もされており、私たち一般の方も購入することができます!今回、運営されているお店に実際に調査してきました!

場所は大阪福島区。最寄駅は地下鉄玉川駅、JR野田駅です。両方の駅から徒歩約1分の位置にあります。

その名もeco eat 玉川店。緑の看板で目立っています。買うだけで社会貢献ができるお店!

店の外にさっそく商品が。料理の香りと味に深みを与える隠し味、ハーブスプレーが1800円のところ49円に!主婦の皆さんもびっくりです。店内に入ってみましょう。

店内にはカレーやおかゆをはじめとするレトルト食品が格安で多数取り揃っていました。インスタントラーメンやお菓子類、飲み物も。

実際の値段の3分の1の値段で買うことができます!しかもまだ賞味期限は切れておらず。お得ですね。

店内は食品だけかと思いきや、雑貨も多く取り扱っていました。訪れたのは夏だったのもあるのか、水着や海水グッズも多数ありました。どれも格安です。

ホテルに1室にある歯ブラシ!これ旅先にあると便利だと思ってました。買いです。

実際に購入した商品。これに加え飲み物をもう1本。(友人にあげました)これで515円でした!

買い物袋は1枚8円です。エコのためにマイバッグを持っていきましょう!

店内には食品ロス削減を訴えるポスターが貼られています。今一度考えさせられます。

店舗情報

〒553-0004
大阪市福島区玉川4丁目12番3号 1F

営業時間10時30分~18時30分

電話番号06-6225-7400

駐車場はないので電車か自転車で!


最後に

今一度、日本の食品ロスの現状を把握することが大切と気づかせてくれる団体です。お店で買い物することで私たちはお得に商品を手に入れることができる上、それが社会貢献にもなる。ぜひ1度足を運んでみてください!