YouTubeはこちら
恋愛

【男子目線】本当にあった“ツッコミどころ満載の”合コン10選。

こんにちは、いっとー(@iiitto_1g1c)です。マッチングアプリ記事や街コン記事をはじめとして多数の恋愛記事を書いている僕ですが、今回は合コンをテーマに書きました!内容はといいますと…タイトルにもあります通り、ツッコミどころ満載の合コンです。実際僕が遭遇した場面をツッコんでいきます!気楽に楽しんでもらえればなと。ではどうぞ!

「休日はぁ…寝るか合コンしてるか!」

いっとー
いっとー
遊び人アピールすなぁ!

“休日何してるの?”という合コンでは鉄板の質問。そこから趣味の話に派生したりできる万能の質問ですが返ってきた返答は“寝るか合コンか。”

真剣に将来の彼女候補見つけにきた男子陣、ショックです。女性は遊び相手を探し周っているのですかね、相手が1人減った瞬間でした。

目の前でジャニーズ画像を見ながら「ハァかっこいいぃ!」

いっとー
いっとー
勝ち目なしじゃあぁ!

“好きなタイプは?”これもまた定番の質問。優しい人、とか、笑顔が優しい人とか、ルックスに自身なくても望み湧いてくる返答期待しますやん?

急にスマホ開きだす女性。カメラロールの中に大量に保存されたジャニーズメンバーの写真。威勢良く放たれた一言“この子!”試合終了です。望みが高過ぎます。

いっとー
いっとー
イケメンでおっとりするより、ブスと盛り上がる時間を大切にしましょ?(イケボ)


めちゃ遠いところから来た。

いっとー
いっとー
遠距離限定の合コンか!

僕は関西に住んでいるので大阪の梅田で合コンをすることが多いのですが、以前あったのが岐阜軍団の女性との合コン。厳密に言うと女性幹事が大阪の子で、他の女性たちを岐阜から呼んだとのこと。

いっとー
いっとー
いやよく来たな!

合コン中に僕が男子幹事に送ったLINE。いや、本当は合コン中コソコソとするのは好きではないですよ?でも今回は許してください。男子幹事も岐阜県民が来るとは思ってもいなかったそう。

なんか岐阜県民が悪いみたいな流れになってますがそんなことないですからね!問題なのは、遠すぎるって点ですからね!

「元カレが忘れられんのよ…」

いっとー
いっとー
心の声でしまっとけ!

男子陣のモチベが半分まで下がる一言。たとえ元カレが忘れられんくてもこの場に持ってくるのは間違いです。

“俺が元カレを超える存在になってやるよ”待ちなんですかね。ま、そんな一言言わないんですけどね。

「この後女子で飲みに行くねん!」

いっとー
いっとー
男子陣涙目ぇ

飲み会最中に放たれた一言。「元々今日この後女子で飲みにいくねん!」男子陣の二次会という楽しみが剥奪された瞬間。元々決まっていたとは言うものの…本当は男子陣が期待ハズレで急遽出た言葉かもしれません。どちらにせよ一瞬合コンの時が止まった瞬間です。


店に偶然友人がいて、グループに混ぜだす。

いっとー
いっとー
お会計ややこしくなるやつゥ

個室で開催される合コン。同じ店内に女性陣の友人がいたんですね。挨拶だけで済ませるのかと思いきや個室に呼び出したんですよ。男子陣からしたら女性が増えて悪い気はしないんですが、向こうが頼んでた商品がこっちに来たりでややこしい!

〇〇師軍団

いっとー
いっとー
人生に寄り添いスギィ

実際あったのが、助産師、看護師、保育士、美容師の4人グループ。子供が生まれてから成長するまで、また自分が怪我や病気をしたり髪を切る際、といった人生に寄り添う軍団すぎでした。チームワーク良すぎな女性軍団でした。ほっこりしました。

年齢詐称

いっとー
いっとー
20代前半連れてくるって言うたやん…

女性幹事とやりとりをしている際、年齢が近い20代前半の子連れて行くね!と言っていたのにも関わらず、蓋を開けてみると30代前半。その女性が言うんです。

あなた達よりひとまわり人生の先輩だけどよろしくね。あーー若いぃ!

大人と子供がするやりとりです。なんとも言えない心情で会は進んでいきましたとさ。

ブログをその場で音読される

いっとー
いっとー
もうやめて!僕のメンタルはもうゼロよ!

先輩に連れて行ってもらった合コン。先輩が僕のことを紹介する際、ブログをやっていると話してくれました。と同時に検索しだす女性陣。そんなに食いつくとは思っていなかった僕たち。

実際、恋愛記事やゲスな記事まで発信しているこのブログ。音読されるのは違う!(泣)このブログにはやりがいと誇りを持っているけど音読されるのは違う!(泣)

その会でその後僕は無口になりましたとさ。

だいたい遅れてくる

いっとー
いっとー
ヒーローは遅れてやってくるシステムやめぃ!

毎回遅れてくる方がいます。実際、仕事が長引いて、という責められない理由ですが。毎度お疲れ様です。遅れてくることの何が嫌かって、自己紹介を2回もしないといけなくなることなんですよね。中には男子陣でウケもしない攻めた自己紹介を懲りず2回もやる奴がいて、見てるこっちが辛くなります…。

最後に

いかがだったでしょうか。男子目線のツッコミどころ満載の合コン事例を紹介しました。みなさんの中にある事例もぜひ教えてください!

この他にもマッチングアプリや街コンなどの記事、エンタメ記事からタメになる記事まで多数発信しているのでぜひ読んでいってください!