YouTubeはこちら
エンタメ

阪神タイガースファン感謝デー2018最速レポート。矢野タイガース発足!

冬。野球のペナントレースがなく少し寂しい季節です。このイベントが行われるといよいよ1年の終わりを感じさせます。

そう、ファン感謝祭です!どの球団も行われていると思いますが、今回は阪神タイガースファン感謝デー2018に行ってきたので最速レポあげちゃいます!

どんなプログラムが行われたのか、阪神タイガースの来季の新スローガンなど現地の様子をありのまま伝えます!

ファン感謝デー2018

2018年11月23日金曜日(祝日)。開催場所はもちろん阪神甲子園球場です。

チケットは事前にファンクラブ申し込みや一般申し込み、Joshinの招待券などで入手しなければなりません。販売はしていないので運に頼るしかありません。

僕はファンクラブ申し込みで当選し、ほぼバックネット裏の8段目!友人も球場内に来てましたが3塁アルプス。やはり一般申し込みとファンクラブ申し込みとでは席の優遇があると思います。

お昼12時(正午)、イベント開始です。司会はABC朝日放送の岩本計介さん、他進行役でシャンプーハットこいでさん、ケンコバさん、松村 邦洋さん。

同時に選手入場。投手陣から先に入場、続いて野手陣という順番。育成の横田選手の元気な姿も!

新スローガン発表

矢野新監督からの挨拶後、2019年度の新スローガン発表。2018年はリーグ最下位と悔しいシーズンに終わってしまいました。来年に期待したいところですね!

新スローガンは…

必死のパッチ

え?笑 さすがに球場内も笑いが。矢野選手と関本選手が選手時代お立ち台で連呼していたフレーズですね!

スクリーンに映る自体からもネタということがわかりますね。気を取り直して…

ぶち破れ!オレがヤル

漢字だけの例年とは違い、1つの文で。

選手一人一人が主役、チームを引っ張っていく存在に、という意味が込められていそうですね!

一番〇〇なファンを探せ!

まず最初の企画。一番〇〇なファンを探せ!。選手がスタンドに足を運び、お題に沿ったファンをグラウンド中心の舞台へと連れてくるという内容。

お題はそれぞれ、キラキラしているファンタイガースの選手・監督・コーチ・OB・または有名人にそっくりなファン

前者のお題に対しては、小さな子供のキラキラした衣装、おじさんの頭で挑んだり。後者のお題に対しては、高山選手のそっくりさん、ひょっこりはん2人で挑んでいましたね!

ゴールデングラブ賞表彰

プロ野球選手にとって価値あるタイトル、三井ゴールデンクラブ賞。

今年は阪神タイガースからは梅野隆太郎捕手が受賞!ソフトバンクの甲斐選手の甲斐キャノンに劣らない梅野バズーカ!

選手会長としてもチームを引っ張ってくれた梅野選手。来年もお願いします!

タイガースパフォーマンスGP Part1

選手が一発ギャグや出し物を披露するパフォーマンスGPのコーナー。

Part1では福永選手が今年流行ったUSAに合わせて選手のあんな情報やこんな情報を…!

尺も長く爪痕残してくれました!

選手プロデュースコーナー スピードゴルフ

選手が2人1組となり、センターにあるゴールにゴルフボールを入れるゲーム。打数は関係なく、ゴールするまでにかかった時間を競います。

6チームが参戦。スタートしてからまず、芸人たちがよくやる飴玉探しがあります。白い粉に顔を突っ込んで飴玉を探し当てるというもの。探し当ててようやくゴルフボールを打つことができるんです!

ゴルフボールを打つまでに選手の顔は真っ白に笑

優勝は福留選手と糸原選手のペア。さすが福留選手、ベテランはなんでもこなせますね!

タイガースパフォーマンスGP Part2

2度目のパフォーマンスGPでは、選手が安室奈美恵さんの曲に合わせて生着替えをするというもの。

安室奈美恵さんの10代、20代…とその頃の衣装に着替えていました。でも1人だけ関係ない衣装に…!

馬場選手は尼神インターの誠子さんに変装!確かに似てます…笑

ここだけの話ぶっちゃけます!虎トーーク!2018

選手がそれぞれのお題に対してぶっちゃけの本音トーク!事前にアンケートで募った質問に加え、球場内にいる子供のファンからの生質問も!

完璧主義な鳥谷選手、そんな鳥谷選手でも失敗することは?

という質問にたいして鳥谷選手は、「道に迷う」と返答。自分の住んでいる地域でも迷うのだとか!

矢野新監督からの質問で、

選手としてプレーでファンを楽しませるのは当たり前、他にどんなことでファンを楽しませてくれる?

に対して能見選手は、いつも感情を顔に出さないタイプなんですけど、来シーズンは顔に出してみようと思います。

と答えていました。来年の能見選手に注目しましょう!

タイガースパフォーマンスGP Part3

3回目のパフォーマンスGPのコーナーでは、伊藤隼太選手と中谷選手がすっちー&吉田の乳首ドリルネタを披露!

野球風に少しアレンジを加えていましたが、高いクオリティで観客からは拍手が。

中谷選手によると、安芸キャンプでバットを振ったのと同じくらい練習したのだとか!笑

タイガースホームラン競争

イベントも大詰め。ホームラン競争です。

挑戦する選手は、原口選手、江越選手、中谷選手、藤浪選手、大山選手、去年の王者高山選手の6名。

グラウンドにおいてあるJoshinの看板を越えれば1P、スタンドインで3P、バックスクリーンで5Pというルール。

1人6スイング(見逃しはカウントしない)で、特点の高い上位2名が決勝進出という流れ。

ピッチャーは熊谷選手と梅野選手。藤浪選手だけハンデで金属バットでの挑戦。

中谷選手の打席。梅野選手が投げたボールが中谷選手の胸元近くに。そして始まる乱闘笑

藤浪選手が2本の柵越えを含む7Pで1位通過、2位は大山選手の5Pです。

藤浪選手と大山選手の決勝戦。藤浪選手は同い年としてフェアな戦いがしたいと、木製バットでの挑戦に!

結果は大山選手が柵越え1本を含む4Pで優勝!来年の虎の大砲は任せました!

フィナーレ

3時間に渡って行われたイベントも終わりです。選手からの挨拶があり、最後に六甲おろしを歌って終了。

イベント終了後、スクリーンでお楽しみ抽選会の当選番号発表が。

球場に入場した際に配られたシリアルナンバーが当たれば豪華商品がもらえるというもの。スポンサーのJoshinが最高の商品を提供してくださいました!

家庭に嬉しい家電製品であったり、子供も喜ぶゲーム機だったり。自分ははずれてしまいましたが…。

さて、今シーズンが完全に終わってしまいました。プロ野球ファンにとっては寂しい時期になりますが、ゲームでもしてプロ野球ロスを解消しましょう!笑

プロ野球スピリッツA
プロ野球スピリッツA
開発元:KONAMI
無料
posted withアプリーチ

来年はどんな熱い試合が観れるのでしょうか。早くも来シーズンが待ち遠しいですね!