YouTubeはこちら
豆知識

【阪神キャンプ】矢野タイガース発足!安芸キャンプ情報

2018年、10月18日。プロ野球球団、阪神タイガース来季の一軍監督に矢野燿大氏の就任が決まり、就任会見が開かれました。

今シーズンは阪神タイガースはセリーグ6位、最下位

球団にとって最下位は17年ぶり。平成では日本一になることがなく辛いシーズンに。

来季から3年契約で新監督に就任した矢野監督は

矢野監督
矢野監督
僕が一番やりたいことは、タイガースファンの方を喜ばせるということなので、楽しみにしてもらえるようなチームをつくっていくように精一杯がんばります

とコメントされています。

僕自身も生まれた時からの阪神ファンなので、期待でいっぱいです!

さて、オフシーズンはテレビで野球中継もなく退屈ですよね。

しかし!プロ野球ファンの楽しみ、それはキャンプです。秋と春の2度行われるキャンプ。

矢野タイガースのキャンプも待ち遠しい!ということで、キャンプ情報をお届け!

今回は、高知県安芸市で行われるキャンプ情報をお届け。

なぜかと言いますと、大学4年間高知県で暮らしていた僕はキャンプの時期、毎回通っていました!現地ならではの情報を届けます!

 安芸タイガース球場

高知県でのキャンプの開催は安芸タイガース球場という所。安芸市営球場ともいい、ウエスタン・リーグの公式戦も年間数試合行われています。

最寄駅は ごめん・なはり線「球場前」。

高知県は電車の本数が圧倒的に少ないため、車でのアクセスをおすすめします。駐車場は無料です。

には、若手中心の1軍2軍関係ないキャンプには2軍キャンプが行われるのが主流です。

 キャンプ期間

年によって日にちは変わりますが、例年秋は11月頭から、春は2月頭から開催されます。週に1〜2日ほどのオフ日があります。

オフの日にとある飲食店で選手をよく見かけたものです。選手間で人気のお店なのでしょう。

キャンプ日程の詳細は公式HPをご確認ください。

阪神タイガース公式HP

そして、よく聞かれるのが選手が高知県に入る日程。

選手は大体キャンプ前日に飛行機で高知入りします。空港の窓口で尋ねると時間帯も教えてくれました。

高知龍馬空港は歓迎ムード!そうです、秘密の情報、ではなく公に発表されていないだけで歓迎は行われているんです。

これは2017年の秋季キャンプの際の僕。実行委員も務め、NHKにもインタビューされました。笑

いっとー
いっとー
アニキ!今となってはお疲れ様でした。若手を育ててくれてありがとう!
いっとー
いっとー
梅ちゃん!トラの正捕手はあんたや!
いっとー
いっとー
はらぐっちゃん!代打の神様でブレイクしましたね。来年もいざという時に頼むで!
いっとー
いっとー
西岡!今までありがとう。怪我しても復帰してくれて、トラのために全力プレー、かっこよかった!

この他にもたくさんの選手見れます!

 もらって嬉しいアイテム

キャンプに行くと、毎回ではありませんが、来場特典や監督からのプレゼントがあります!

これはスタンプラリーでスタンプをすべて集めれば手に入るタオル。スタンプは3箇所なのですぐにたまります。

キャンプガイドも嬉しいですよね!選手名鑑としても永久保存です。

こちらは掛布さんの2軍監督時代にもらったもの。名刺、うれしくないですか!?この名刺広げると、

サインまで書いてあるんですよね!ファンサービスが良すぎる!

こちらは練習中に飛んできたボール。こんなボールで練習しているんですね。このボールはスタッフが回収に回っているので返却しました。

他にも練習終わりに選手にサインをもらえたりするので、サイン色紙も用意しておくといいでしょう!

 キャンプ風景

では、実際にキャンプ風景を見ていきましょう!

キャンプ場は メイングラウンド、補助グラウンド、ブルペン、室内で行われます。

室内の見学はできるのかわかりませんが、僕は行ったことないので紹介ができません悪しからず。

サブグラウンドは安芸タイガース球場に来ると一番先に目にするグラウンドです。用途としてはメイングラウンドと変わりはありません。メニューによって選手わけがされる、というだけです。

こちらはメイングランド。見晴らしがいいです。ここから、太平洋も眺められるんです。写真は、守備練習中です。

バッティング練習風景。

コーチ陣もアップを忘れません。

こちらはブルペン。しっかり公開されていて、取材陣の眼差しも鋭いです。

ブルペンを見守る藤浪選手たち。いや、自分たちも投げなはれ!笑

金本監督も登場。近いですね!

いっとー
いっとー
いや、1回行く方向間違えてますがな!笑

 まとめ

いかがだったでしょうか。ためになる情報、ありました?

とにかく、選手との距離が近く無料で観戦できるので行って損はないかと!

2019年矢野タイガースの活躍が楽しみです!今度こそ、優勝、日本一を!

矢野監督
矢野監督
必死のパッチや!