YouTubeはこちら
競馬

【チャリティゼッケン】阪神競馬場のイベント堪能!

競馬場の楽しみ方。それは馬を応援しながらレースを楽しむこと。

単なるギャンブルと捉えられがちの競馬ですが、競馬場では様々なイベントが開催されます!

チャリティゼッケン販売などの競馬場で開催されるイベントや、女性でも楽しめるスポットを紹介します!

 チャリティゼッケン販売

1枚1000円で、馬が実際にレースで使用したゼッケンの販売が行われます。数に限りがあります。

そのチャリティで集められたお金は、被災地へ送られます。

ゼッケンを選ぶことはできません。ランダムです。(その日のレースに出場しない馬も含まれています。)また、一部サイン入りもあるのでドキドキです!

 開門ダッシュ

開門前の阪神競馬場。開門時間は9時。僕がついたのは8時45分。もう人が溢れています。

指定席を買う人も混じっているので一概には何時に来ておいたほうがいい、というのはありませんが、開門前には来ておくといいでしょう。

この日のチャリティゼッケンは700枚限定。何としてもほしい!

 イベント広場

チャリティゼッケンの販売は入場して右に直進、階段を降りても直進した方面にあります。

開門ダッシュをして並びました。発売開始は9時20分からですが、20分の間にどんどん人が並ぶので、2回並んで買うのは難しいでしょう。

後ろがはるか向こうです。

発売が開始され、列が進みます。スムーズに支払えるようにあらかじめ1000円を用意しておきましょう。

さあ、袋を選びます!完全に外からはわかりません。

今回僕が当てたのは、ナンヨープランタン。しかも浜中騎手のサイン付き!

当たりです!!!嬉しいですね。

 ナンヨープランタンで勝負!

物語には続きがありまして。なんと、この日(2018年9月23日)の阪神競馬場の7Rに、なんとナンヨープランタンが出走するのです!

ジョッキーは浜中騎手じゃないですが、これは何かの縁だと思って買うことに!

こーゆーときにこそ、がんばれ!馬券ですよね。

パドックでのナンヨープランタン。

レース直前のナンヨープランタン。8番人気

結果、5着。そう上手くはいきません。でもこの先応援し続けます!

このように新しく推し馬ができるのも楽しいですね!


 ジョッキーフェスティバル

最終レース終了後に、レースを終えた騎手たちによるイベントが開催されます!

トークショーやオークション(グッズ)は参加自由となっていますが、ポニー乗馬や写真撮影、サイン会は抽選です!

 抽選

先ほど紹介したチャリティゼッケン販売と同じ、イベント広場で受付をします。

【受付時間・場所】開門から13時00分
【当選発表・場所】14時30分 となっていますのでお早目に!

名前と住んでる市町村を書くと、受付番号がもらえるので、その番号が当選するとイベントに参加できます!

こちらが受付番号。友人の分も合わせて。

僕たちが今回応募したのは、記念撮影。その他にも、ポニー乗馬とサイン会も合わせて応募できますが、とうせんはいずれか一つになります。

そして…

当選しました!!!運がいいです。用紙に記載されている時間場所厳守で待ちます!

 いざ、イベント開始!

表彰エリアで待機します。これだけでも価値あり!

写真撮影は、ゴールエリア前で!馬がついさっきまで走っていた場所で開放感ありすぎ!

富田騎手、小崎騎手、荻野騎手、森一騎手に撮っていただきました!

1組の持ち時間は1分ほど。喋り放題です!ジョッキー好きにはたまりませんね!

 UMAJOスポット

UMAJO。最近聞くことが多くなって来たのではないでしょうか。

そう、競馬好きの女性のこと。最近では高畑充希さんや土屋太鳳さんのCMでも布教して来ました。

女性が競馬場に来やすいように設けられた場所があります。それがUMAJOスポット

おしゃれなカフェのような場所で、様々なメニューが用意されているのでインスタ映えにも◎

たとえ彼氏や夫であっても、男性は一切入ることができないので、安心◎

ゆっくりと女子会を楽しんでください!

 お笑いライブ

テレビで見たことのあるお笑い芸人が、ステージでネタをやります!

僕はまだ見たことないですが…笑

子供連れには嬉しいですね◎

 ヒーローショー

どんだけ子供に親切なのでしょう。子育てでなかなか競馬場に行けない、そんなことがなくなります!

子供が遊ぶ公園があれば、ヒーローショーだって開催されます。

親子で楽しめますね!僕はまだ見たことありませんが。

 まとめ

いかがだったでしょう。競馬場はイベントだらけで、ギャンブルだけじゃないんです!

1日中楽しめること間違いなしです。

イベントの開催スケジュール等は、JRA公式サイトをご確認ください!

>>JRAイベント予定

皆さんの競馬ライフがより一層楽しくなることを願っています。