YouTubeはこちら

【滋賀】おすすめ日帰りドライブコースを紹介!琵琶湖テラスからの絶景がたまらない!

琵琶湖で有名な滋賀県。琵琶湖は車で1周すると6時間ほどかかる広さを誇っています。

広すぎて行きたい場所がありすぎて困る滋賀県。

今回はそんな滋賀県のおすすめドライブコースをご提案!

ほんの一例ですが、みなさんの参考になればな、と!

3分ほどで読めちゃうサクッとした記事ですが、内容はしっかり!ではどうぞ。


今浜コスモス畑

まず紹介するのは花畑!びわこ地球市民の森の東隣に位置し、約1,800㎡の土地に約18万本のコスモスが咲き広がります。

友人
友人
いっとーにも花を綺麗と思える心があるのか
いっとー
いっとー
僕だって人間だわい!💢

見渡す限りのコスモス。秋を感じることができます。見頃は10月。

花占い、やりたいところですが、生えているコスモスでやるのはやめましょう🙅‍♂️

秋以外に行く方は、今浜コスモス畑の代わりにお次のスポットへ!

草津市立水生植物公園みずの森

先ほどの今浜コスモス畑はがメインです。秋以外でも様々な植物を楽しむことができるのが、草津市立水生植物公園みずの森です。

今浜コスモス畑から車で10分ほどの距離なので、秋には両方に足を運ぶのもいいですね!

僕はまだ行けてないのですが、次滋賀県に遊びに行く際は絶対寄って記事更新します、すいません!

【草津市立 水生植物公園みずの森公式HP】

びわ湖テラス

花を楽しんだ後は、滋賀県の代名詞、琵琶湖を一望しちゃいましょう!

琵琶湖は広すぎてどこから見ればいいかわからないですよね。そんな時はびわ湖テラスへ!

写真を先出しします。こんな絶景をみることができます!どうです?もうワクワクしますよね!

標高1,100mから琵琶湖を望むネイチャーリゾート。ふたつの山の頂に、ふたつの個性的なテラス。ゆっくりとくつろげる特別な空間が広がっています!

山頂へはロープウェイで大人往復2500円です。3つの支柱で支えられており、全面ガラス張りのロープウェイが高速移動で山頂へ駆け上るので爽快感MAXです!

ロープウェイを降りるとそこはびわ湖テラス。琵琶湖と水のプールが綺麗です。カフェもそばにあるのでゆっくりできます。

そして、まだ先に蓬莱山(1,174m)があり、歩いてもリフトでもたどり着くことができます。

リフトは1日乗り放題券で1人1200円。他にも片道券などありますが、僕は乗り放題券をおすすめします!

リフトは2つあるので、登るのと降りるのを合わせると乗り放題の方が安いです!

琵琶湖ではなく山の景色も楽しめるスポット。行かない理由はなくないですか?

おまけにおしゃれなレストランもあるので、ランチを済ませることもできます。

びわ湖テラスは冬はびわ湖バレイというスキー場になります!

【びわ湖テラスHP】

メタセコイア並木

延長2.4kmにわたって植えられている約500本のメタセコイア

遠景となる野坂山地の山々とも調和し、マキノ高原へのアプローチ道として高原らしい景観を形成しています。

新・日本の街路樹百景にも選定されています!

写真は10月上旬のもの。秋には紅葉が楽しめたり、冬には雪景色が楽しめたりします。

車窓からの景色。低画質ですいません。風が気持ちよく、通り抜けるのも最高です!

まとめ

今回は3箇所(4箇所)挙げさせていただきました。移動時間としましては、

今浜コスモス畑➡︎びわ湖テラス 40分

びわ湖テラス➡︎メタセコイア並木 1時間30分

といったところです。

今浜コスモス畑からびわ湖テラスへ向かう際、レインボーロードという有料道をしようします。

あの広い琵琶湖を横断できるのでそれまた景色のいいこと。

通行量も軽自動車100円、普通車150円、大型車200円と安いので便利です◎

今回紹介したのは琵琶湖の西側にすぎません。まだまだ滋賀県には見所満載ですので、他のドライブコースなども紹介していきます!